2017/11/16 17:30 開始!

第13回下町サミット
in 中野まで、あと

  • 00

  • 00

    時間

  • 00

  • 00

guitar

日時

2017年11月16日(木)
17:00開場 17:30〜20:30

会場

東京都中野区中野4-10-2
中野セントラルパークサウス
(中野駅北口より徒歩8分)
キリングループ本社 18階 Nagomi
会場入場のご案内

会費

1,000円

定員

100人
※定員に達し次第締切

下町サミット

荒川区・豊島区・江戸川区の若手経営者が中心となって、草の根的に開催している異業種交流会。既に12の区で開催されており、2020年までに全ての区で開催することを目標としています。(運営は各区の主催団体が主体的に行っています。)

下町サミット in 中野のコンセプトは
「おみせをつなぐ、ものづくり」

中野区は小売・卸売業、飲食等のサービス業が全事業所数の72%を占める「おみせ」の多い区です。
下町サミットは製造業の多い城東地域を中心に発足しており、毎回のゲスト(参加者)も「ものづくり」に携わる方の割合が多くなっています。
そうした皆さんを中野区にお迎えするにあたり、「おみせ」の未来を「ものづくり」で創り出せないかと考えました。
また、これからの社会は「つながり」がいまにも増して重要になると考えます。特に中小企業は、オープン・イノベーションやコラボレーションといった「つながり」の力でこそ、社会に問いかける力を持てるのではないでしょうか。これは東京24区構想の理念でもあると考えています。
そこで、中野区で開催する下町サミットのテーマとして「おみせをつなぐ、ものづくり」を定義いたしました。

主催

下町サミット in 中野 実行委員会

中野区産業振興推進機構(ICTCO)

共催

東京商工会議所中野支部

協力

中野経済新聞

下町サミット準備委員会(SJI)